ニュージーランド高校留学
Burnside High School(バーンサイド・ハイスクール)

手続き無料対象校 卒業目的 一年留学 英語サポートあり

バーンサイド高校の学校情報

バーンサイド・ハイスクール・ロゴ カンタベリー大学から近く、治安が良い場所に学校を構えております。ニュージーランドの中でも規模が特に大きな高校ですが、学校全体が4つの部門に分かれており、それぞれの部門に校長先生やカウンセラーが在籍しています。このため、大規模な学校でも生徒が仲良くなりやすい環境となっております。
学問に力を入れている学校で、個人にあったサポートができるように、様々な科目に対応できるように、家庭教師もおります。学業のレベルがトップレベルで、大学進学率も高いです。また、学問の他にもスポーツや文化活動等の課外活動も充実しており、特に音楽や演劇やダンスなどのアートが有名の学校です。

バーンサイド高校の学校データ(2017年7月)
運営公立種類共学
創立1960年学年Year 9〜13
場所クライストチャーチ市Decile8
全校生徒数2,566人 生徒の人種 白人 1,409
マオリ 211人
太平洋諸島 70人
アジア 633人
その他 70人
留学生数173人
NCEAレベル3
(大学入学資格を含む)
70.8%
教育課程NCEA滞在方法ホームステイ
ESOLあり入学条件ある程度の英語力と成績が必要
学校サイトwww.burnside.school.nz

バーンサイド高校で選択できる科目

英語:英語、ESOL
数学:数学、微積分
理科:生物、化学、物理、健康化学、天文学、園芸
テクノロジー:食品・栄養、繊維技術、プログラミング・コンピューター、デジタルメディア、デジタル情報、電子工学、エンジニアリング、建築学
美術・音楽:美術、音楽、デザイン、絵画、写真、彫刻、美術史、ダンス
体育:保健、体育
ビジネス:会計、経済、ビジネス、ホスピタリティー、観光学
社会:地理、歴史、社会学、幼児教育、メディア
語学:日本語、マオリ語、フランス語、ドイツ語

バーンサイド高校の留学生サポート体制

留学生が安全で、楽しく過ごせるように専任のスタッフがサポートをします。また、様々な人と交流ができるように、バーベキューやスポーツイベントなど、留学生が気軽に参加できるアクティビティが提供されております。

バーンサイド高校の滞在方法

留学生はホームステイでの滞在となります。徒歩圏内もしくはスクールバスで通学できる範囲に住むホストファミリーが選ばれ、ホームステイコーディネーターが年2回、ホームステイ先を訪問します。

学期日程 - 2018

1学期:1月29日(月)〜4月13日(金)
2学期:4月30日(月)〜7月6日(金)
3学期:7月23日(月)〜9月28日(金)
4学期:10月15日(月)〜12月11日(火)

*4学期は試験期間となり、生徒が履修している科目の試験が終われば終了となります。このため、最終日は生徒によって異なり、早い場合は11月中旬ごろとなります。

高校留学費用(1年間の概算)- 2018

留学手続き手数料¥0
学生ビザ申請サポート¥0
授業料15,500
事務管理費600
ホームステイ滞在費12,236
ホームステイ手配料350
制服700
健康保険600
合計(概算)NZ$29,986

*ホームステイは46週間で計算(1週間当たり266ドル)。未使用分は卒業時に返金
*制服 $600〜700

本日の為替レート(TTSレート)

留学サイトドットコムでは、Burnside High Schoolと提携しており、同高校への一年間の留学もしくは卒業目的での留学手続きを無料で行っています。ただし、高校留学サポートについては、サポート内容により別途料金がかかります。詳しくは料金表をご覧ください。

お申込み お問い合わせ お見積もり

ダウンロード・コーナー

2018年料金表(英語版、PDFファイル)

Burnside High School students Burnside High School Music Burnside High School class

<電話カウンセリング>
0120-464-258
043-271-7486

<営業時間>
月〜金: 9:30〜18:00
定休日:土・日・祝日

J-CROSS

NPO留学協会

AIG損害保険

ジェイアイ留学保険
oneyT Global
キャッシュパスポート
子育て支援パスポート事業加盟店

中学生以下は5,000円割引