留学後の就職活動

留学したいけど、帰国後に就職できるかどうかが心配・・・。
短期留学なので、留学のメリットを就活に活かせることができるかどうかわからない・・・。
留学で学んだことを、就活でどのようにアピールしたらいいかわからない・・・。
大学を休学して認定留学するので、就職活動にプラスになるような留学にしたい・・・。

こんな心配を解決するために、留学後の就職活動を有利するためにやっておくべきこをとまとめてみました。

留学前留学前にすべきこと

帰国後の就職活動を成功させるためには、留学前に、企業の採用担当者がどんな人材を求めているかを理解することが大切です。企業が求めている条件を知ることで、留学中の行動を最適化し、無駄のない充実した海外生活を送ることができます。

日本から海外の学校に留学する人は数多く、単に「留学をした」「英語ができる」だけでは就職に有利になるとは限りません。語学は単なるコミュニケーションツールなので、語学力というツールを使って、何ができるかが問題になってきます。「英語ができる=仕事ができる」というわけではありません。

では、どのような能力が企業に求められているのでしょうか?

  • キャリアサポートプログラムコミュニケーション能力
  • 広い視野
  • 主体性
  • チャレンジ精神
  • 強い精神力
  • バイタリティ
  • 忍耐力
  • 好奇心の旺盛さ
  • 学ぶ意欲の高さ
  • 価値観の多様さ
  • 柔軟性
  • 適応力

これらは、企業にて仕事を遂行し「仕事ができる人」とみなされるために必要となる能力です。つまり、英語ができるのは当たり前で、語学力に加えて、これらの仕事スキルが必要になってきます。さらに、年齢が上がれば、「語学力」+「仕事スキル」だけでは不十分で、「専門的な知識やスキル」が問われてきます。

これらのスキルを身につけるため、留学前には、留学の目的を明確化し、留学中のアクションプランを作成しましょう。目的がはっきりしていないと、「一年の留学」のつもりが、「一年の長期の海外旅行」で終わってしまい、英語力も思ったほど身につかなかった・・・というケースもあります。

留学中留学中にすべきこと

留学中は、留学前に作成したアクションプランを実行に移しましょう。留学中は、思うようにならないことも沢山あり、壁にぶつかることも多いです。これらの壁をひとつひとつ乗り越えることで、自分自身を成長させ、様々なスキルを身につけることができるようになります。

とはいえ、時には、凹んだり、やる気がなくなってしまったりするような時もあるでしょう。このような時には、留学前に書いた目的とアクションプランを見直して見ましょう。初心に帰って、新たな気持ちで前向きに行動することができるようになります。

また、海外の大学に留学して卒業を目指している場合、早めに自己分析を始め、どのような企業に就職したいかを考え、企業研究をすることをお勧めします。さらに、卒業する少なくとも1年前からは就職フェアにも積極的に参加するようにしましょう。最近の企業は、海外留学を経験した能力の高い人材を採用したいと積極的に採用活動をしており、たバイタリティやコミュニケーション能力の高い人材を国内外から採用したいという意欲が高まっているため、日本やアメリカでキャリアフェアなどが年に何回か開催されています。そのような機会を利用して、ご自分なりの就職活動スケジュールを計画し、直接企業と面接予約をとるなど、自ら積極的に動くとよいでしょう。

以下は海外留学経験者を対象にした就職フェアの一例です。

留学後帰国後にすべきこと

就職活動をするにあたっては、「留学によって何を身につけたか」、「英語というコミュニケーションツールを使ってどんなことができるのか」など、日本にいて英語を勉強しただけでは身につかない、留学生活から得た知識やスキル、能力が重視されます。面接の際は、これらを上手にアピールできるように準備しましょう。

とはいえ、何ができるかといったスキルも重要ですが、アピール力を増すためには客観的な情報も必要。そこで準備したのがTOEICスコア。留学にはTOEFLまたはIELTSが必要でしたが、やはり、日本での就職活動にはTOEICがわかりやすく役立つでしょう。

一頃は、企業で必要とされるのはTOEIC 700点以上といわれていました。ただ、昨今は、例えば、公用語を英語にしたことで話題になった楽天。今や社内平均はTOEIC 800点を超えたとか・・・。

TOEIC 700点取れたら満足というのではなく、TOEIC 750点、TOEIC 800点、TOEIC 850点、TOEIC 900点といったように、段階的に目標を上げていき、なるべく高いスコアを取るように頑張りましょう。

海外体験支援プログラム(無料)

グローバルエースは平成25年度からスタートした厚生労働省委託事業で、海外インターンシップ・ワーキングホリデー・語学研修など、海外体験をこれから行なおうとする方を対象に、その経験を生かした就職が実現できるよう渡航前から帰国後まで一貫したキャリアサポートを無料で行なっています。

■留学前:目標を立てる
目標設定シート、能力開発シート、ジョブカードの作成を通じて、キャリアコンサルタントが渡航中の計画作成をサポートします。

■留学前:課程を記録する
キャリアコンサルタントがレポートに記載された質問・相談に返信したり、Skypeミーティングで計画達成に向けたアドバイスを行ないます。

■留学前:成果を整理する
就活に向けて企業のニーズに合わせた履歴書の作成や面談の対策を支援します。

詳しくは、グローバルエースをご覧ください。

△ top

<電話カウンセリング>
0120-464-258
043-271-7486

<営業時間>
月〜金: 9:30〜18:00
定休日:土・日・祝日

留学サイトドットコム

J-CROSS

NPO留学協会

AIU留学保険

(承認番号:AIU-関-15-250010)

ジェイアイ留学保険
oneyT Global
キャッシュパスポート
子育て支援パスポート事業加盟店

中学生以下は5,000円割引