カナダ高校留学
Burnaby School District(バーナビー教育委員会)

モスクロップ高校およびバーナビーセントラル高校は、2019年9月入学の出願受付を締め切りました。

手続き無料対象校 卒業目的 一年留学 英語サポートあり

バーナビー教育委員会の概要

バーナビー教育委員会−高校留学プログラムカナダのブリティッシュ・コロンビア州に位置するバーナビー教育委員会(Burnaby School District)では、高校留学プログラムを提供しています。バーナビー市は、バンクーバー市中心部からスカイトレイン(公共交通システム)でわずか30分のところに位置しています。「公園の街」として知られ、市の総面積の25%を公園が占めるバーナビー市は、公共サービス・施設が充実しており、経済状況は国内トップにランキングされています。安全で家族志向のフレンドリーな地域コミュニティです。

留学生向けのオリエンテーションは学区内の高校に留学するすべての留学生を対象にして、高校の学期が始まる前に実施されるため、別の高校に通う予定の生徒とも事前に知り合いになることができます。また、教育員会のスタッフには日本人もいるため安心です。

バーナビー教育員会は留学生サポートに定評があり、バーナビー教育委員会インターナショナル・エデュケーション・プログラムは、ベストハイスクールプログラムとして ST Star High School Award 2016&2017を受賞しました。

バーナビー高校留学の特長

  • ブリティッシュ・コロンビア州認定の公立学校区。区内にセカンダリースクール(8年〜12年、日本の中学2年〜高校3年に相当)が8校
  • 教育水準が高い。中途退学せずに12年を修了する生徒の割合、ならびに進学する卒業生数が、州の平均を上回る
  • バーナビー学校区の生徒は総額500万ドルを超える奨学金を獲得
  • カナダ最大のアドバンスト・プレイスメント(AP)プログラム(大学一年次科目を履修)を併設
  • ブリティッシュ・コロンビア州有数のビジュアルアートおよび舞台芸術プログラム(ダンス、メディア、音楽、ビジュアルアート、演劇)を実施
  • サッカー、アイスホッケー、および水泳アカデミーなど、スポーツの分野も充実
  • 夏はアウトドア、冬やスキーやスノボーを気軽に楽しめる
  • 移民が多く、現地のカナダ人生徒でも家では英語以外の言語を話している場合もあるなど、多文化なエリアであるため、生活環境に慣れやすい
  • 留学生の受け入れに積極的で、留学生サポートがしっかりしている

バーナビーの高校留学プログラム

バーナビー市のすべての中高等学校では実務教育、キャリア準備、英語、第二言語としての英語(ESL)、家政学、外国語、リーダーシップ、数学、体育、科学、社会学、技術教育、ビジュアル/パフォーミング・アート(ダンス、演劇、音楽、ビジュアル・アート)などの一般教養科目を教えています。

留学生はカナダ人生徒と一緒に通常の授業を受け、英語に関するサポートも得られます。BC州卒業要件を満たした生徒は、カナダ国内やアメリカなど、海外での進学資格を得られます。

尚、高校留学として人気のある学区のため、高校によっては入学時期の9か月前くらいから満席になり、出願締切となっています。このため、希望の高校がある場合は特に早めの出願をお勧めします。

入学時期9月、2月
留学期間1年間、卒業まで
出願条件成績が5段階評価の平均3以上
出席率に問題がないこと
健康状態に問題がないこと

※空き状況により4月入学が可能な場合がありますが、4月入学の場合は、最短の留学期間が1年3ヶ月となります。

バーナビーの公立高校の一覧

以下の日本人留学生の人数は、2017年度(2017年9月〜2018年6月)の在籍数です。

  1. Alpha Secondary School(アルファ高校)
    セメスター制、全校生徒数:1,100名、日本人留学生:10名
  2. Burnaby Central Secondary School(バーナビー・セントラル高校)
    セメスター制、全校生徒数:1,460名、日本人留学生:5名
  3. Burnaby Mountain Secondary School(バーナビー・マウンテン高校)
    通年制、全校生徒数:1,500名、日本人留学生:10名
  4. Burnaby North Secondary School(バーナビー・ノース高校)
    通年制、全校生徒数:1,800名、日本人留学生:1名
  5. Burnaby South Secondary School(バーナビー・サウス高校)
    通年制、全校生徒数:1,850名、日本人留学生:17名
  6. Byrne Creek Secondary School(バーン・クリーク高校)
    セメスター制、全校生徒数:1,050名、日本人留学生:10名
  7. Cariboo Hill Secondary School(カリブ・ヒル高校)
    通年制、全校生徒数:675名、日本人留学生:1名
  8. Moscrop Secondary School(モスクロップ高校)
    通年制、全校生徒数:1,400名、日本人留学生:1名

滞在形式

滞在先はホームステイとなります。食事は一日3食で、一人部屋が提供されます。

カストディアン

カナダの高校留学をする場合、カストディアンと呼ばれる後見人が必要になります。バーナビー教育委員会の場合、ホームステイ手配会社にてカストディアンの手配をお願いすることができます。

高校卒業に必要な単位(卒業要件)

カナダの高校卒業資格を取得するための条件はこちら >>>

バーナビー高校留学の日程−2019/2020

1学期到着日2019/8/24
オリエンテーション8/26〜30
学校初日9/3
クリスマス休暇12/21〜2019/1/5
開始日1/6
最終日1/24
帰国日(1学期のみの場合)1/25
2学期到着日2020/1/26
オリエンテーション1/27〜31
開始日2/3
春休み3/14〜29
イースター休暇4/10〜13
授業最終日6/12
学年最終日6/26
帰国日6/26〜30

高校留学プログラムの費用−2019/2020

<1年間高校留学プログラム>

留学手続き代行手数料¥0
学生ビザ申請サポート¥0
出願料200
授業料14,500
健康保険950
ホームステイ手配料550
カストディアン費用525
ホームステイ滞在費(10か月)9,500
ホームステイ滞在費(オリエンテーションの週)248
空港出迎え料(到着時)100
文具250
バス定期650
合計CAN$27,473

本日の為替レート(TTSレート)

留学サイトドットコムでは、バーナビー教育委員会(Burnaby School District)と提携しており、同教育委員会が提供する高校留学プログラムへの一年間の留学もしくは卒業目的での留学手続きを無料で行っています。ただし、高校留学サポートについては、サポート内容により別途料金がかかります。詳しくは料金表をご覧ください。
尚、現地サポートを利用する場合、ホームステイ手配会社が異なるため、カストディアン費用および滞在費に関する料金が上記とは異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

お申込み お問い合わせ お見積もり

ダウンロード・コーナー

2019/2020年 料金表(英語版、PDFファイル)
2019/2020年 日程(英語版、PDFファイル)

バーナビー教育委員会のWebサイトはこちら >>>

バーナビー 高校生 バーナビー 高校 フィールド

<電話カウンセリング>
0120-464-258
043-271-7486

<営業時間>
月〜金: 9:30〜18:00
定休日:土・日・祝日

J-CROSS

NPO留学協会

AIG損害保険

ジェイアイ留学保険
oneyT Global
キャッシュパスポート
子育て支援パスポート事業加盟店

中学生以下は5,000円割引