モントリオール

営業時間:月~金 9:30~17:00 定休日:土・日・祝日
留学サイトドットコムでは、英語圏の大学・カレッジ・大学エクステンション・専門学校・語学学校への留学を手数料無料で応援します!

国・都市情報

カナダモントリオール

カナダ第二の都市モントリオールは、フランス語系の都市としてパリについで世界第二の国際都市でもあります。バイリンガル都市ですので、全てのサービスが英語とフランス語の両方で提供されています。英語とフランス語の両方を勉強したい方、フランス語の勉強もしたいけど、英語が通じないと困る・・・という方にはぴったりの留学先です。

モントリオールは、年間を通して昼夜問わず様々な文化が楽しめる刺激的な都市です。世界的に有名なフェスティバル、素敵なレストラン、伝統あるスポーツチーム、ヨーロッパ風の建築物、お洒落なショッピング街、ナイトライフ、たくさんの公園など、その魅力は数えあげたらきりがありません 。

モントリオールの基本情報

モントリオールはカナダのケベック州最大の都市です。セント ローレンス川の中洲にあり、その名前は街の中央部にそびえる 3 つの山頂がある王の山(モンロワイヤル)に由来しています。行政区はかつての独立都市がほとんどで、ゴシック・リヴァイヴァル建築のノートルダム大聖堂や石畳があるフランス植民地時代の旧市街(ヴュー モントリオール)や、ボヘミアンなプラトー地区などがあります。

モントリオールの人口

4,291,732人(出典:Census of Population 2021)

モントリオールの地図

モントリオールの生活情報

モントリオールには観光名所もたくさんあります。街の中心部に位置するモン・ロワイヤル公園では、ハイキングをはじめ、冬にはスケートやクロス・カントリー・スキー、夏にはピクニックやサイクリングが楽しめ、またドラム演奏者が集ったりもします。そこから歩いてプラトー地区に出れば、そこはフランス語圏。外にテラスのあるカフェや、ナイトクラブ、各国のレストランやユニークな店が軒を並べます。
モントリオール・ピエール・エリオット・トルドー国際空港から市内まではタクシーで約30分ほどです。

姉妹都市:広島県広島市

時差について

<夏時間>

・タイムゾーンの名称:EDT 東部夏時間
・協定世界時との時差:UTC-4
・日本時間との時差:JST-13

日本とトロントとの時差は13時間です。日本の方が13時間進んでいます。

<冬時間>

・タイムゾーンの名称:EST 東部時間
・協定世界時との時差:UTC-5
・日本時間との時差:JST-14

冬時間になると、日本の方が14時間進むようになります。

モントリオールの気候

モントリオールは亜寒帯湿潤気候に属し、寒暖の差が大きい大陸性気候です。夏は気温が30度に達することも多く湿度も比較的高いので蒸し暑いです。冬は長く寒さが厳しいです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
最高 -4 -3 3 11 20 24 27 26 22 14 6 -1
最低 -13 -11 -6 1 9 14 17 16 12 5 -2 -8

モントリオールの交通機関

モントリオールでは地下鉄(メトロ)とバスが主な公共交通機関です。メトロもバスもSTMが運営していて、地検とも同じなのでメトロとバスを乗り換える時も追加料金なしで利用できます。ただし購入してから2時間以内に限ります。料金は距離や区間に関わらず一律3.5ドルです。すこしお得な1デイパスやウィークリーパスもあります。ICカードの「OPUS card」があると便利です。駅構内の券売機でチャージできますが毎月、月末から月始にはチャージや更新する人の長い列ができるのでこの時期は避けたほうが無難です。

Montreal Public Transit(英語)

モントリオールの文化

旧市街のオールドポートで、石畳や北米最古の建築物を探索するのもいいでしょう。また、モントリオールのアンダーグラウンド・シティ(地下街)は、巨大なショッピング街が地下鉄と繋がっているので、冬の寒さも気になりません。また、モントリオールの夜は楽しみがいっぱいです。ジャズからラテン・ミュージック、ハウス、ハードロックまで、リズムに満ちています。勉強するにも生活するにも魅力的な都市、それがモントリオールです。

モントリオールの食事

フランスの文化を残すモントリオールは美食の街としても有名です。ですがケベック州が発祥と言われるプーティンのようなB級グルメもモントリオールらしいです。フライドポテトにグレービーソースとチーズがたっぷりとかかった、かなりジャンクで高カロリーなプーティンですが是非試してみて下さい。

ベーグルと言えばニューヨークですがモントリオールのベーグルはそれと並ぶ北米の2大ベーグルの1つと言えます。ニューヨークのベーグルは、麦芽と塩を使い、生地を茹でたあとに普通のオーブンを使って焼き上げますがモントリオールベーグルは生地に麦芽と卵を使い、塩を使わず、焼く前に蜂蜜を入れた湯で茹でて、薪を使って窯で焼き上げるのが特徴です。もっちりとして全体に詰まった食感になります。

牛の肩バラ肉を数日間自家製スパイスに漬け込み、その後じっくりとスモークします。スライスしたスモークミートを何層にも重ね、マスタードを塗ったパンで挟んだものがモントリオールのB級グルメ、スモークミートサンドイッチです。

モントリオールの生活

・ノートルダム大聖堂:オールド・ポートを歩くと空へ伸びる2つの大きな塔が見えるので簡単に見つけることができます。1829年に完成したこの聖堂はカナダで初めて建てられたゴシック・リバイバル建築です。

・モン・ロワイヤル:モントリオールの中心街からすぐのところにある山です。頂上の展望台に登るとモントリオールの街の全景を楽しめます。

・モントリオール美術館:1860年に建てられたカナダで最も人気のある美術館で約41,000点の伝統的な美術や音楽、映画、ファッション、デザインなど幅広い分野の世界中の作品が展示されています。

・モントリオール旧市街:モントリオール周辺で最も古い地域でモントリオールが1642年に初めて築かれた場所もあります。石畳の通りはヨーロッパを彷彿とさせます。

・スペース・フォー・ライフ:バイオドーム、植物園、昆虫館、リオ・ティント・アルキャン・プラネタリウムからなり、異なる4つの体験ができます。

TOPへ
留学のプロによる無料相談はこちら
留学のプロによる無料相談はこちら