なぜ無料なの?

<営業時間> 月~金: 9:30 ~ 17:00  定休日:土・日・祝日
海外進学 語学留学『留学サイトドットコム』では、英語圏の大学・カレッジ・専門学校・語学学校への留学を手数料無料で応援します!

なぜ無料なの?

留学手数料を無料にした理由は?

「え~っ、それって高くないですか?」

カウンセリング中に、思わず、声に出してしまったのは、カウンセリングにいらしたお客様との会話中。

留学サイトドットコムにいらっしゃる前に、他の留学エージェントさん数社でも留学のカウンセリングを受けてきたとのこと。それぞれの会社の料金について教えてくれたのだが、プログラム費がかなり高い。プログラム費とは、つまり、学校への出願など、出発前にかかる留学手続きの手数料のこと。そして、出発後のサポートという名称で別に留学サポート料金を支払うことになるという。ところがそこは日本人スタッフがいる学校。別途料金を支払ってサポートをしてもらわなくても、必要であれば学校の日本人スタッフが日本語でサポートできる学校。さらに、支払いの際に為替変動リスクヘッジのため社内レートを使用するという。これは留学エージェント側が為替変動による損をしないように一定の割合で上乗せをしたレートで計算するということであって、つまり、お客様側が多めの学費を支払って、留学エージェントが損をしないようにするためのもの。

もちろん、この業界にいるので、他の留学エージェントさんがどれくらいの手数料をもらっているかは知っているが、これらの合計をしたら、2~3ヶ月分の授業料が払える分が手数料として消えてしまっていることに・・・。そして、冒頭の発言となったわけです。

話がそれてしまったが、留学経験もあり、留学業界の経験も短くはないが、この業界の手数料はやはり高すぎるというのが本音。

最近は、語学学校であれば手数料無料という留学エージェントが多いが、それでもまだ有料で語学留学の手続きをしているところも多い。さらに、大学やカレッジへの留学となると、やはり、高額の手数料をとるところがほとんど。もちろん、大学やカレッジとなると、語学学校の場合に比べて、提出しなければいけない書類は多くなり、手間もかかるが、それを考えても手数料が高すぎる。

また、昔であれば、インターネットがなかったため、現地の学校に連絡したり、現地の情報を集めるにはかなりの労力が必要だったので、留学情報に対する価値や海外とのやりとりという労力に対して、それだけの手数料を払うのも納得がいった。

ところが、昨今は、インターネットのおかげで、学校の情報はウェブサイトで見ることもできるし、学校にメールを1本送れば、学校のパンフレットや資料も送ってくれる。情報の入手は、昔と比較にならないほど容易になっている。

なのに、未だにプログラム費という名の手数料、不要な現地サポート料、社内レートというなの上乗せが横行している状況が続いている。

留学サイトドットコムでは、留学を成功させるためお手伝いを通して、最大の満足を提供することがモットー。

このため、提携校であれば、語学学校だけではなく、大学、カレッジ、専門学校への留学も、すべて手数料無料でサポートすることに。高額な留学手数料を払うのではなく、それを授業料や滞在費などに使ってもらい、充実した留学生活を送ってもらいたい、留学を成功させるために使ってもらいたい。留学サイトドットコムでは、そういった気持ちで、留学する人を応援しています。

手数料無料を実現したシステムとは?

留学手続きが無料、その理由は・・・

留学サイトドットコムは、海外の語学学校、専門学校、コミュニティ・カレッジ等の教育機関と正規に提携しています。

学校の代わりに、授業料や滞在費の説明など学校に関する正確な情報を提供したり、学校への申し込み手続きを留学希望者に代わって円滑かつ確実に行うことで、学校をサポートしているわけです。そのため、提携している海外の教育機関から運営費用をいただくことができるのです。つまり、お客様からは手数料をいただかずに、提携している海外の教育機関から運営費用をいただくことで、お客様の負担をなくしているのです。

注意:提携外の教育機関への申込みだけでなく、提携校であっても一部の申込みについては別途手数料がかかることがあります。
詳しくは、料金とサービス内容をご覧ください。

TOPへ