ロサンゼルス留学のメリット・費用は?オススメの語学学校も!

ロサンゼルスは、語学留学先として人気が高い都市と言われています。そんな中、これから留学を検討している人の中には、なぜロサンゼルスが留学先として人気があるのか知りたいという方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、ロサンゼルスの基本情報やロサンゼルスに語学留学した場合のメリットなどを紹介していきます!

またロサンゼルスに留学する際、注意しておくべきポイントも併せて説明します。

ロサンゼルスの基本情報

ロサンゼルスは、カリフォルニア州南部にある都市で、アメリカ西海岸エリア最大の都市です。映画の都と呼ばれるハリウッドをはじめ、ディズニーランドやユニバーサルスタジオなど有名な観光スポットが多数ある事から、日本人など海外の観光客も多く訪れる都市でもあります。

またロサンゼルスは1年を通じて穏やかな天候であり、年間の平均気温は20~21℃となっています。夏の時期には35℃近くまで気温が上がる事もありますが、湿度は低いので不快な暑さはほとんどありません。

ロサンゼルスには世界各地からの多くの移民が生活しており、日本人だけでなく、中国人や韓国人などアジア出身の人も多く暮らしています。

一方、ロサンゼルスは、セレブが多く暮らしているエリアでも有名である他、アメリカの流行の発信地とも言われている事から、アパレルやコスメ系の店舗も多く出店しています。

 

ロサンゼルス留学のメリット・魅力

進路の選択肢が豊富

ロサンゼルス留学のメリットはいくつかありますが、その一つが進路の選択肢が豊富にあるという点です。

世界の大学ランキングでも上位に入っているカリフォルニア大学ロサンゼルス校をはじめカリフォルニア工科大学や南カリフォルニア大学などアメリカで有名な大学が多く集まっているのがロサンゼルスの魅力とも言えるでしょう。

また2年生大学や英語が学べる語学学校もロサンゼルス周辺に多数点在している他、短期留学を受け付けている学校もあるなど、学校の種類が豊富にあります。そのため、自分の希望に沿った学校が見つけやすいと言えます。

さらにカリフォルニア州の教育システムがきちんと確立されている点も留学する人にとってはプラス材料となっています。

日本人コミュニティがある

一方、別のメリットとしては、日系企業や在住している日本人が多く、日本語サービスも充実しているという点です。

ロサンゼルスはアメリカでも多くの日系企業が進出しており、日本人も多く暮らしている都市であると言われています。そのため、日本の食品を豊富に扱っているスーパーも多いので、日本人にとっては安心して生活できます。

またロサンゼルスでは日本語に訳されたインターネットの情報をすぐに入手する事が可能な他、医療サービスが日本語で受けられる病院も多くあるので、万一体調不良を起こしたり、ケガをしても不安なく治療が受けられます。

世界中の人々と交流できる

さらに世界中から集まった人々と親交が深められる点もロサンゼルス留学のメリットと言えます。ロサンゼルスは世界中から様々な人種や文化が集まってくる都市でもあります。

日本人街であるリトル・トーキョーをはじめチャイナタウンやインドタウンなどがロサンゼルスにはあるので、そこで暮らしているだけで自然と世界中のあらゆる文化や流行を知る事ができます。

留学生も世界各国から集まってくるので様々な国の留学生と知り合える機会が多くなるため、世界中の人と友達になれる可能性があります。

またロサンゼルスでは、英語以外にもスペイン語をはじめ様々な言語が使われている街でもあるため、学校内だけでなく日常生活においても異国の文化や価値観を知る事ができるのは魅力でもあります。

恵まれた気候

他にもメリットとして挙げられるのが気候でしょう。ロサンゼルスは天候に恵まれており、冬の時期でも気温が20℃まで上がる事もあるので、暮らしやすいと言えるでしょう。

街ではショッピングやサイクリングを楽しむ人も多く、老若男女問わず多くの人を惹きつけている街となっています。そのため、勉強で忙しい留学生にとっては外に散歩に出かけるだけでもリラックスする事ができるでしょう。

 

ロサンゼルス留学で注意すること

治安が不安定

ロサンゼルスに留学する場合、注意しておくべき点としては治安が良くないと言われているエリアには極力近づかないという事です。一昔前と比べるとロサンゼルスの治安は大きく改善されてきており、現在ではアメリカの中でも治安が安定している都市となっています。

しかし、ロサンゼルスの中でも治安が不安定なエリアはいくつか存在しています。その一つが、アフリカ系やヒスパニック系の住民が多数住んでいるイングルウッドと呼ばれるエリアです。

このようにロサンゼルスでも治安が良くないとされているエリアがあります。家や店舗の窓に鉄格子が付けられていたり、壁のあちこちに落書きがされているようなエリアは治安が安定していないエリアと言えるのかもしれません。

そのため、何か不安を感じるようなエリアには極力立ち入らないようにするのが賢明と言えるでしょう。しかし、過度に心配する必要はなく、注意を払いながら常識のある生活をしていればトラブルに巻き込まれるリスクは少ないと言えるでしょう。

物価が高い

もう一つ、ロサンゼルスに留学する際の注意点としては、物価が全体的に高めである事から留学費用も安くはないという点です。

ただ、留学費用は個々のライフスタイルによって異なってくるので、外食を控えて自分で食事を作るなどの工夫をすれば、お金の心配がある人でもロサンゼルスへの留学は十分可能です。

また、どうしてもロサンゼルスに留学したいというこだわりがなければ、アメリカ国内で物価・家賃が安くすむ他の都市やカナダに留学することもオススメです。

 

ロサンゼルス留学にかかる費用

気になるのが留学にかかる費用についてです。

★ロサンゼルスに語学留学した場合の留学費用の一例です。

【学校】キングス・ロサンゼルス校
【コース】インテンシブ英語(23週間)
【滞在形式】ホームステイ(一人部屋、朝・夕食付き、23週間)
【空港出迎え】あり

留学手続き代行手数料0
学生ビザ申請サポート0
学校申込金$175
授業料$10,879
ホームステイ滞在費$7,935
空港出迎え料$180
I-20送料$95
合計US$20,202

アメリカドルで$20,202は日本円で約218万円(2019年9月現在のレート)です。

先ほども言いましたが、なるべく外食を控え自炊をしたり、友達と何人かでルームシェアやホームシェアをするなど、節約を心がければ滞在費を抑えることが出来ます。

特にルームシェアなどは、日本人の友達ではなく、外国人の友達とすることで、日頃から英語を使う習慣が身につき上達のスピードも早まるのでオススメです。

 

ロサンゼルスでオススメの語学学校

続いて、ロサンゼルスで語学留学をする際にオススメの学校を紹介したいと思います。また弊社では、留学サポートをしており、提携している語学学校の申し込みをされた方には、留学手続き代行サポート、学生ビザ申請サポートが無料で受けられるサービスを提供しています。ぜひお気軽にご相談ください。

Kings Education Los Angeles校

全体の生徒数70〜150名ほど
1クラスあたりの人数最大15名
期間2~52週間
入学資格16歳以上
滞在先ホームステイ、レジデンス

キングス・ロサンゼルス校は、2010年に開講されたKings Educationグループのアメリカ初の学校です。Kings Educationは、イギリスとアメリカの各地に校舎を持つ語学学校グループで、50年以上の英語教育の実績と経験があり、高い人気があります。

ロサンゼルス校はハリウッドの中心地にあり、観光客が多く訪れる有名なハリウッドサインやウォーク・オブ・フェイム、コダックシアター、チャイニーズシアターなどへも徒歩で行くことが出来るアクセスの良い立地です。

そんな立地であるため、普通の語学学校では提供していないような、英語と共に映画を学ぶことの出来るフィルムコースといったように面白いコースもあります。実際の映画のプロデューサーが来て授業をしたり、役者なども授業に来ることもあるそうです。

また、小規模な学校で学校であるため、アットホームな雰囲気で友達も作りやすく、楽しみながら語学を学習する生活を送ることが出来ます!

 

ロサンゼルス留学のまとめ

ロサンゼルスは、気候がとても良く様々な人種の人たちや文化が共存しているエリアでもある事から留学先としてはとても魅力的な都市と言えるでしょう。

世界中の人たちと出会える事から、語学だけでなく、様々な国の文化に触れあえるのは人生においてはプラスになる事でしょう。

一方で、治安が安定していないエリアがあったり、物価がやや高いといった点は注意しておくべき点であります。しかし、それらを差し引いてもロサンゼルスは、魅力的な留学先である事は間違いないと言えるでしょう。

事前の準備をしっかりとして、充実した留学生活を送りましょう!

留学サイトドットコム ロゴ 横長

このサイトを運営している留学サイトドットコムでは、海外進学や語学留学のサポートを手数料無料で行なっています。提携している学校への手続きや費用のお見積もり、学生ビザ申請サポートも無料で行なっております。留学を検討されている方はぜひお気軽にお問い合わせください