【2022年】Data Science|カリフォルニア大学アーバイン(UCI)|社会人留学

UCIのData Scienceプログラム

カリフォルニア大学アーバイン校(UCI:University of California Irvine)のエクステンション部門では、留学生向けにビジネスのためのデータ分析が勉強できるAccelerated Certificate Program (ACP) in Data Scienceプログラムを提供しています。

このプログラムを単体で受講して3ヶ月間の留学をする、このプログラムに10週間のインターンシップを組み合わせて約6ヶ月間の留学をする、他の3ヶ月のプログラムとインターンシップを組み合わせて合計9ヶ月間のプログラムにして修了後にOPTに参加するといったことが可能です。

Data Scienceの概要

データサイエンスは、常に最も需要の高い職業の1つにランクされています。データからの洞察を管理し、活用できる専門家の必要性は、かつてないほど明確になっています。このプログラムで教えるカリキュラムは、データの専門家のための拡大する学際的なニーズを満たすように設計されています。幅広くトピックを取り上げることにより、成功するデータベース・プロジェクトに取り組むために必要となる多様なスキルを学ぶことができます。このプログラムでは、データ駆動型の発見と予測、大規模なデータエンジニアリング(データの検査、クリーニング、変換、およびモデリング)、構造化データと非構造化データ、計算統計、パターン認識、データマイニング、データの可視化、データベース、SQL、Pythonプログラミング、機械学習などのトピックをカバーしています。

UCアーバインの3ヶ月の大学院レベルのAccelerated Certificate Program(ACP)in Data Scienceは、データ駆動型の発見と予測、スケールでのデータエンジニアリング(データの検査、クリーニング、変換、モデリング)、構造化および非構造化データ、計算統計、パターン認識、データマイニング、データの可視化、データベース、SQL、Python、および機械学習などデータサイエンスの広範なトピックをカバーしています。

プログラムの特長

  • インサイトとビジネスインテリジェンスを提供するための技術的なテクニックの活用
  • 確率、推論、モデリングなどの数学的概念をデータプロジェクトの実用的なアプリケーションに適用
  • ビッグデータのモデリングと分析に必要な業界標準のツールや技術を説明し、使用することができる
  • データモデリングアプローチを活用し、最適なビジネス上の意思決定を行う
  • 機械学習アルゴリズムの実装
  • 非構造化および構造化データセットへのテキスト分析ツールの適用
  • データウェアハウス計画の策定と実行
  • 米国企業でのインターンシップを通じ、グローバルな就職市場での競争力を身につける

プログラムの対象者

このプログラムは、組織が収集する膨大な量の多様なデータを理解し、活用することを目指す、さまざまな業界や職種の専門家を対象としています。また、データエンジニア、データアナリスト、コンピュータサイエンティスト、ビジネスアナリスト、データベース管理者、研究者、統計学者など、このプログラムから利益を得ることができる人たちが含まれます。

Data Scienceのカリキュラム

Data Scienceでは、以下のような科目を履修します。すべての科目をC以上の成績で修了すると、UCI Division of Continuing Education発行の修了証書が取得できます。

Practical Math and Statistics for Data Science
データサイエンスや予測分析の分野では、実用的な数学と統計学が基礎となります。統計学は、ビジネス、科学、制度的なデータ処理のあらゆる場面で活用されています。本講座では、データサイエンスやプレディクティブ・アナリティクスに必要な統計学の基礎的なスキルを学びます。本講座は応用編であり、アプローチは実践的である。いくつかの統計手法を取り上げ、それぞれの手法を使う場面、それぞれの手法の前提条件、分析の設定方法、さらに結果の解釈方法について議論します。このコースは、データ解析の紹介から始まります。次に、記述統計、確率、推測統計(中心極限定理、仮説検定など)の基本的な概念について学ぶ。さらに、独立性のカイ二乗検定、t検定、相関、ANOVA、線形回帰、時系列などのさまざまな統計検定に焦点を当て、これまでに学んだ技術を新しい状況で応用していきます。

Introduction to Python Programming
Python入門は、Pythonを使ったプログラミングの初心者向け入門講座です。このコースは、プログラミングの経験がなく、技術的なバックグラウンドがない方を対象としています。優しく入門したい方のためのコースです。このコースの後、受講者はより中級または上級のPythonコースを受けたいと思うかもしれません。あるいは、自分で学習を始める自信がついたと感じるかもしれません。Pythonのバックグラウンドはないが、Java、C、または他の言語の十分なバックグラウンドがある場合、このコースはあなたにとって遅く感じるかもしれません。変数型、フロー制御、関数の使い方、Pythonによるシステムとのやり取り、テキストを処理する簡単なスクリプトの書き方、Pythonの開発ツールとして人気の高いJupyterの使い方などを学びます。

Fundamentals of Data Science
このコースの目的は、データサイエンスを解明し、データサイエンティストの主要なスキル、テクニック、コンセプトに慣れ親しんでいただくことです。アナリティクス分類法、データマイニングの業界標準プロセス、データ診断などの基礎的な概念から始まり、データサイエンスと古典的な統計手法の比較に進みます。データ分析、統計モデリング、データエンジニアリング、リレーショナルデータベース、SQLとNoSQL、大規模データの操作(ビッグデータ)、データマイニングのアルゴリズム、データ品質、修復、整合性操作など、データサイエンスで最もよく使われる技術の概要について学びます。
Data Engineering 
このコースは、データ設計、データ管理、データウェアハウス、データモデリング、クエリ操作のスキルの習熟度を高めることを目的としています。このコースでは、データベースソフトウェアで処理するためのデータの識別、抽出、準備のためのテクニックや方法について学びます。データの正規化、データ工学、リレーショナルデータベースと非リレーショナルデータベース、SQLとNoSQL、大規模データの操作(ビッグデータ)、データ操作のためのアルゴリズムなど、データ工学の基本技術の概要を理解することができるようになります。学生は最終プロジェクトでチームに分かれ、実世界のビッグデータを調査、分析、要約、発表します。
Advanced Visualization
ビジュアライゼーションは、データの特性や関係を理解し、洞察を得て結果を伝えるための基本的な役割を担っています。分析が記述的であれ、診断的であれ、処方的であれ、あるいは予防的であれ、可視化はあらゆる分析サイクルを通じて必要不可欠です。このコースでは、データ準備、モデリング、レポート作成など、分析サイクルのさまざまな段階におけるさまざまな手法やテクニックの適用に焦点を当てます。受講生は、一変量、多変量、時間軸、テキストベース、階層型、ネットワーク/グラフベースのデータを、その場での分析および自動生成で可視化するためのテクニックを学びます。
Big Data Analysis
企業はビッグデータから価値を引き出すために、MapReduce、Hadoop、Yarn、Apache Sparkなどの技術を使用しています。本講座では、ビッグデータ処理の要であるHadoopとSparkの概要を徹底的に解説します。HadoopとSparkの背後にある概念を明確にするために、受講生は一連の短い集中的な演習に取り組みます。Hadoopのアーキテクチャ、Apache Spark Big Data Framework、データインジェスト、分散処理、関数型プログラミングなどの概念を学びます。さらに、Hadoopクラスタの設定とインストール、基本的なMapReduceプログラムの書き方、高度なMapReduceプログラミングの実践、Hadoopと対話するためのPigやHiveなどのインターフェースの利用法も学びます。
UCIエクステンション・インターナショナル・プログラム・ビル

Data Scienceの日程 – 2022年/2023年

Data Analytics for Businessプログラムは、秋学期と春学期の提供となります。夏学期と冬学期の提供はありません。

Fall 20222022年9月22日~12月2日
Spring 20232023年4月3日~6月16日

Data Scienceの費用 – 2022年

出願料$200
授業料$7,900
学生サービス費$250
健康保険$585
教材費$150~$400
インターンシップ参加費$2,900

インターンシップについて

コース修了後のオプションとして、10週間のインターンシップに参加することができます。インターンシップに参加するには、コース受講中にインターンシップのワークショップを受け、「履歴書の書き方」や「面接の仕方」を学びます。これまでにACP(Accelerated Certificate Program)を受講して、インターンを雇用してくれた企業のリストも提供されるため、実際に履歴書送り、面接を取り付けて面接を受けるなどの就職活動を行い、インターンのポジションを獲得する必要があります。尚、インターンの参加には別途追加料金がかかります。

OPTについて

学生ビザ(F-1)を取得して、連続して3学期間のプログラムを受講した学生はOPTの申請をすることができます。ACP(Accelerated Certificate Program)を3つ受講することで3学期間することもできますし、ACP(Accelerated Certificate Program)を2つ受講し、その後インターンシップに参加することで3学期間とすることでも、OPT申請が可能です。OPTを希望する学生は、プログラム受講中にOPTのワークショップに参加して、OPTの申請方法やルールを学ぶとともに、就職活動を行い、雇用主を見つけることが必要です。OPTでは、勉強した専攻分野に関する職種にて、最長1年間の就労が可能になります。

出願条件

英語力

  • TOEFL iBT 71
  • TOEIC 685
  • IELTS 6.0
  • Duolingo 95
  • 英検準1級
  • UCIの10週間の英語コースでレベル5を修了

その他の条件

  • 18歳以上
  • 大学卒業または同等の学歴または職歴

出願方法・出願書類

出願に必要な書類を用意したら、担当部署に提出します。

出願に必要な書類

  • 願書
  • 出願料
  • パスポートのコピー
  • 英文の残高証明書
  • 英文の成績証明書
  • 英語スコア

カリフォルニア大学アーバイン校(UCI)について

カリフォルニア大学アーバイン校(UCI)について

カリフォルニア大学アーバイン校は、南カリフォルニアで最も美しく活気のある地域のひとつに位置し、全米の公立大学の中で第7位、50歳未満の大学としては最高位にランクされています。1965年の創立以来、その優れた学術プログラムと最先端の研究への貢献により、名声を高め続けています。 その世界的な名声は、3人のノーベル賞受賞者を含む、各分野のトップレベルの教授陣をも惹きつけています。多くの学生が第一志望のキャンパスとして選ぶようになったカリフォルニア大学アーバイン校は、学生の知識に対する情熱と熱意を育む、質の高い教育の中心地であると自負しています。

カリフォルニア大学アーバイン校

UCIエクステンションのインターナショナル・プログラムについて

カリフォルニア大学アーバイン校の生涯教育部門であるインターナショナル・プログラム(IP:International Programs)の使命は、人生を豊かにする学術的、専門的、文化的経験を、海外の人々のニーズに合わせた環境で提供することです。これらの経験には、(1)優れた英語と専門的な内容の指導、(2)学部および大学院で成功するための包括的な準備、(3)留学生がアメリカ生活に適応し、参加する能力を養うための幅広いサポートサービス、が含まれます。IPは、キャンパスの国際化を促進し、大学コミュニティにサポートサービスを提供することで、カリフォルニア大学アーバイン校に貢献しています。

カリフォルニア大学アーバイン校(UCI)のロケーション

留学サイトドットコム ロゴ 横長

このサイトを運営している留学サイトドットコムでは、海外進学や語学留学のサポートを手数料無料で行なっています。提携している学校への手続きや学生ビザ申請サポートも無料で行なっております。割引キャンペーンを適用した学費のお見積りも無料でメールにてお送りしますので、留学を検討されている方はぜひお気軽にお問い合わせください。