アメリカの大学・カレッジ一覧(手数料無料)はこちら >>>
カナダの大学・カレッジ一覧(手数料無料)はこちら >>>

コミュニティカレッジとは?

コミュニティカレッジとは、アメリカやカナダで多く見られる公立の2年制大学のこと。アメリカやカナダの高校生は、進学する際、日本と違って直接大学に入学するのではなく、コミュニティカレッジ(コミカレ)に進学し、2年間で準学士号を取得して、大学に編入することが多くなっています。

これは、大学に直接入学する場合、入学基準が厳しく、競争率も高いため、なかなか希望の大学に入れないことが多く、また、学費もコミカレよりも高いということが理由として挙げられます。

まずは、入学基準の低いコミカレに入学し、英語力を伸ばして、学業でも優秀な成績を収めれば、直接入学できなかった大学への編入の道も開けてきます。また、大学に比較して、コミカレのクラスは少人数制であるため、ひとりひとりへの配慮が行き届いており、環境にも慣れやすく、いきなり大学に入ってその雰囲気に飲まれてしまうという心配が少ないのもメリット。また、留学生に対しても十分な配慮をしてもらえるのも利点です。そして、コミカレの授業料(注)は大学に比較して安いため、大学に4年間行くよりも、コミカレ2年+大学2年の方が合計の留学費用が安くなります。尚、大学編入を考えている場合、希望の大学への編入率が高いコミカレを選ぶのがポイントとなります。

(注)コミカレの授業料は大学よりも安く設定されていますが、一般のアメリカ人あるいはカナダ人と留学生の授業料は異なります。これは、コミカレがその地域の住民、税金を払って住んでいる人たちへの高等教育を提供することを目的としているためで、税金を払っていない留学生の場合は現地の生徒の場合よりも授業料は高くなります。

また、コミカレでは、大学編入コースだけでなく、さまざまな職業訓練コースを提供しています。短期間のコースや、資格が取得できるコース、実習の含まれているコースなど、その種類は多彩です。大学を目指さない方にも、目的にあったコースを見つけることができるのがコミカレです。

英語力が足りなくても大丈夫。集中英語コースが用意されているため、まずは英語を集中的に勉強します。その後、カレッジのコースを受講できる英語力が身についてから、カレッジのクラスを履修することになります

<電話カウンセリング>
0120-464-258
043-271-7486

<営業時間>
月〜土: 9:30〜18:00
定休日:日曜・祝日

<お知らせ>
誠に勝手ながら、2017年7月1日(土)より営業時間を下記の通り変更させていただきます。
月〜金: 9:30〜18:00
定休日:土・日・祝日
お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

留学サイトドットコム

AIU留学保険

(承認番号:AIU-関-15-250010)

ジェイアイ留学保険

(承認番号:M14W150)

oneyT Global

キャッシュパスポート