Spokane Community College|学校データ|2022年

Spokane Community CollegeはCommunity Colleges of Spokaneの一部で、ワシントン州のコミュニティおよびテクニカルカレッジシステムの中で最大の大学の一つです。看護師やアライドヘルスケアの専門家を地域社会に送り出すリーダー的な存在であり、高度な技術を要する製造、技術、キャリアトレーニングプログラムを提供しています。SCCはまた、州内でも最大規模の実習プログラムを持っています。SCCの強力な編入プログラムは、卒業生が4年制大学に編入する際に成功を収めるためのものです。GED®やESLなどの成人教育プログラムもSCCのプログラムの主要な部分を占めています。

Spokane Community Collegeの基本データ

創立年

1963年

ロケーション

ワシントン州スポーケン

人気のあるプログラム

  • 文系準学士号(DTA)
  • 労働者見習い
  • 看護師準学士号(DTA/MRP)
  • 看護師準備(DTA/MRP)
  • 電気技師見習い

※DTA:Direct Transfer Agreement
※MRP:Major Related Program

学生数

学生総数:13,351名
FTES:6,585名

※FTES(Full Time Equivalent Students)は、フルタイム換算した場合の学生数です。

プログラムごとの学生数

学士号プログラム:41名
見習いプログラム :1,799名
I-BEST:595名
留学生:72名
ランニングスタート・プログラム:889名
職業再訓練プログラム:580名

※I-BEST(Integrated Basic Education Skills and Training)は、基礎教育と技能訓練を組み合わせたプログラムのことです。
※ランニングスタート・プログラムは、高校生がカレッジの授業を受講して、高校およびカレッジの両方の単位として換算できるプログラムのことです。

Spokane Community Collegeの学生データ

学生の種類

  • アカデミック/大学編入:26%
  • 基礎教育:16%
  • その他:14%
  • 職業訓練:43%

学生の人種

アメリカン・インディアン/アラスカ・ネイティブ:5%
アジア:5%
アフリカ系アメリカ人:7%
ヒスパニック/ラテン:12%
太平洋諸島:1%
白人:82%

フルタイム・パートタイムの別

フルタイム:51%
パートタイム:49%

学生の性別

女性:59%
男性:41%

学生の平均年齢

26歳

Spokane Community Collegeのユニークな特長

徒弟制度は需要の高い分野の労働者を育成

Spokane Community College (SCC) は産業界と提携し、22の異なる分野で実習プログラムを提供しています。学生は職人としての地位を得ながら、見習いとして給料をもらいます。また、Eastern Washington Apprenticeship Coordinators Council(EWACC)と提携し、2003年の開始以来、3,000人以上の中学2年生の少女を対象にした「Pizza, Pop and Power Tools」など、さまざまな支援イベントを開催しています。SCCの徒弟制度準備プログラム(Skills Trade Preparation:STP)は、11週間のコースで、特に女性や少数派の学生に、徒弟制度への応募を成功させるための基本技能と知識を提供するものである。

キャリアのためのランニングスタート

SCCのRunning Start for Careers(RS4C)プログラムは、高校生が高校卒業資格を取得しながら専門技術職のキャリアプログラムを追求することができるため、Running Startプログラムの中でも革新的でユニークなアプローチとなっています。専門技術分野でのキャリアを目指す生徒は、高校3年生になった時点で21のプログラムから選択することができます。これにより、学生は授業料無料で大学に通うことができ、早期に社会人になることができます。生徒の追加費用は、奨学金の機会や特別な資金調達の努力によってサポートされます。

スマートスタート(I-BEST)プログラムが学習の成功を加速

SCCは、州内最大の統合基礎教育・技能訓練(I-BEST)プログラムを提供しています。SCCでは「スマートスタート」と呼ばれるこれらのプログラムは、リーディング、ライティング、数学、英語の基本スキルを学びながら、需要の高い職業に就くためのトレーニングを行っています。各プログラムは学生のニーズに合わせて設計されており、多くの場合、追加的なサポートが最も効果的な分野を対象としています。第二言語としての英語(ESL)の生徒は、Smart Startプログラムに入る前に、内容別のスキルを学ぶことで、Smart Startへの素早い移行が可能です。これにより、生徒たちはSmart Startで成功し、高賃金、高需要のキャリアへの道を早く歩むことができるのです。
出典:Washington State Board for Community and Technical Colleges, Field Guide 2022

留学サイトドットコム ロゴ 横長

このサイトを運営している留学サイトドットコムでは、海外進学や語学留学のサポートを手数料無料で行なっています。提携している学校への手続きや学生ビザ申請サポートも無料で行なっております。割引キャンペーンを適用した学費のお見積りも無料でメールにてお送りしますので、留学を検討されている方はぜひお気軽にお問い合わせください。