【2022年】Sprachcaffe Language Plus(シュプラッハカフェ)|語学留学

Sprachcaffe Language Plus(シュプラッハカフェ)は世界各国にセンターを持つワールドワイドな語学学校。シュプラッハカフェの特長、どんな都市に語学学校があるのか、どんな英語コースを提供しているのか、といったことをまとめてみました。

シュプラッハカフェの語学留学の特長

1983年設立以来、35年以上に渡り10代からシニアの方々まで幅広い年齢層の方々にご満足いただけるあらゆる言語留学のプログラムを提供してきました。2011年には40年間の歴史と伝統を誇り、高い水準で評価を得てきたGEOSアメリカ・カナダ校がシュプラッハカフェの仲間入りをし、現在世界12カ国30都市で7言語(英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・中国語・アラビア語)を提供する語学学校として業界をリードしています。

Sprachcaffe Language Plusの特長

  • 1983年創立で、35年にわたる実績がある
  • 12ヵ国に30のセンターを持つワールドワイドな語学学校
  • 出発前にオンラインでプレースメントテストを受けられる
  • 出発前および帰国後も使えるオンライン学習システムがある
  • 数多くの大学およびカレッジと提携をしており、条件付入学許可書の取得できる
  • 1週間からの参加が可能(校舎による)

授業後の無料サポート

スタディ―クラブでは、授業中に聞けなかった質問事項や、宿題でわからない部分など、授業後の復習が効率的に行えるよう、生徒同士で集まって、講師に聞くことができます。語学コースを受講されている方は無料で、このスタディクラブに参加することが可能です。

 

ワークショップでプラスαのスキル

ワークショップでは、基礎語学言語(読み、書き、語彙、リスニング、スピーキング)に加えて、進学や就職で活躍するプラスαの語学スキルを受講することが可能です。ビジネス英語やプレゼンテーションスキル、交渉スキルなど、興味のある分野のスキルを向上することができます。

Sprachcaffe Language Plusの英語レベル

A0 ビギナー(初心者レベル)完全初心者として学習を開始したばかりではあるが、日常的に繰り返し使われる言葉を認識し、使うことができる
A1エレメンタリー(初級)日常の出来事について話すことができ、簡単なメッセージや指示を理解することができる。基本的な文法構造を習得している
A2プレインターミディエイト(初中級)基礎的な会話をこなし、とっさの状況に対応することができる。また手紙を書いたり、簡単な新聞記事を読むことができる
B1インターミディエイト(中級の)文法構造をとても良く理解しており、専門分野以外の一般的な文章であれば、ほぼ問題なく読むことができる
B2アッパーインターミディエイト(中上級)十分に高い言語運用能力を習得し、細かなニュアンスの違いまで理解している。日常的な話題について議論したり、会話についていくことができる
C1アドバンスト(上級)かなりの流暢さと正確さで自分の考えやその根拠を説得力を持たせて表現でき、自信をもってコミュニケーションを図ることができる。専門の分野では語彙が不十分なことがある
C2プロフィシエンシー(最上級)文法や語彙を完璧に習得し、ネイティブスピーカーと対等な言語力を有し、効果的にその言語を運用できる

シュプラッハカフェの学校データ

運営私立語学学校創立1983年
国数12ヵ国学校数30カ所
コース開始日毎週月曜日(一般コース)期間1週間~(一般コース)
英語レベル7段階(一般コース)入学資格18歳以上(一般コース)
認定
加盟団体
アメリカ:ACCET
カナダ:Languages Canada
イギリス:British Council
マルタ:FELTOM
学校サイトWeb: www.sprachcaffe.com/japanese/sprachcaffe-main.htm
Facebook: www.facebook.com/SprachcaffeJP/
Instagram: www.instagram.com/sprachcaffe/
Twitter: twitter.com/sprachcaffe_jp

シュプラッハカフェのロケーション

アメリカの語学学校

Sprachcaffe GEOSニューヨーク校
Sprachcaffe GEOSボストン校
Sprachcaffe GEOSトーランス校(ロサンゼルス)

カナダの語学学校

Sprachcaffe GEOSトロント校
Sprachcaffe GEOSカルガリー校
Sprachcaffe GEOSモントリール校
Sprachcaffe GEOSバンク―バー校
Sprachcaffe GEOSビクトリア校
Sprachcaffe GEOSオタワ校

イギリスの語学学校

Sprachcaffeロンドン校
Sprachcaffeブライトン校

マルタの語学学校

Sprachcaffeセントジュリアンズ校

シュプラッハカフェのコース内容

一般英語コース

英語力の主軸となる「読む・書く・聞く・話す」スキルのほか、文法や語彙、イディオムにも重点をおいたコース。1セッション4週間で、セッション毎に学習到達度をはかるテストが行われ、講師から1対1で各生徒にフィードバックが送られます。毎週月曜日からのコース開始が可能で、初級~上級までのすべての英語レベルの方が対象です。

スタンダード

週20レッスン=週15時間。勉強と余暇の両立にもっとも適したコース。1日4レッスンで効率よく必須の授業が受けられ、午前または午後の時間を自由に使えます。

スタンダード・プラス

週24レッスン=週18時間。勉強と余暇のバランスを取りつつ、勉強に比重を置きたい方向けのコース。スタンダード・コースに週4レッスンが追加されます。アメリカおよびカナダで提供。

インテンシブ

週30レッスン=週22.5時間。1日6レッスンのプログラムとなっています。スピーキングとリスニングに重点を置き、午後には選択授業を取ることが可能で、TOEFLやTOEIC、IELTSなどの試験対策、ビジネス英語、英会話などの授業が1科目選べます。

スーパー・インテンシブ

週40レッスン=週30時間。1日8レッスンのプログラムで、短期間で集中して英語力をアップさせたい方に最適のコースです。インテンシブ英語コースに、選択授業を2科目受講する内容で、TOEFLやTOEIC、IELTSなどの試験対策、ビジネス英語、英会話などの授業が選べます。

英語試験対策コース

シュプラッハカフェでは、ケンブリッジ英検、TOEFL、IELTSなど、各種試験対策コースを提供しています。

ケンブリッジ英検(FCE/CAE)

マルタ、ブライトン、ロンドンで開講されています。週20レッスンで、10~12週間です。クラス人数は最大15名です。

TOEFL対策

アメリカおよびカナダの各センターで開講されています。コースは3モジュールから成り立ち、1モジュールは4週間で、4週間、8週間、12週間のお申込みが可能です。週30レッスンで、クラス人数は最大14名です。

IELTS対策

マルタ、イギリス、アメリカ、カナダの各センターで開講されています。コース期間は12週間で、クラス人数は最大10~15名です。週20レッスンまたは週30レッスンとなります。

2022年度版資料のダウンロード

★Sprachcaffe Language Plusのパンフレットはこちら!

Sprachcaffe Language Plusのパンフレット(料金表あり)(2022年、英語版、PDFファイル)

留学サイトドットコム ロゴ 横長

このサイトを運営している留学サイトドットコムでは、海外進学や語学留学のサポートを手数料無料で行なっています。提携している学校への手続きや学生ビザ申請サポートも無料で行なっております。割引キャンペーンを適用した学費のお見積りも無料でメールにてお送りしますので、留学を検討されている方はぜひお気軽にお問い合わせください。