留学必需品

留学アイテム(1)−辞書

辞書は、英和辞書と和英辞書だけでなく、英英辞書も必需品。国語辞典もあれば、より便利です。また、持ち運びに便利だからといって、コンパクトサイズの辞書は、調べたい単語がなかったり、使用例が少ないため、お勧めできません。とはいえ、分厚い辞書を何冊も持ってくるのは大変。電子辞書があれば、持ち運びも便利で、検索も早いので、重宝するかもしれませんね。

留学アイテム(2)−ノートパソコン

専門学校やコミュニティカレッジ、大学等に留学する人は、ノートパソコンが必需品。レポート課題の提出には、パソコンは不可欠です。

<PR> 家電・パソコンの大型ショッピングサイト−カレントプラス

<PR> マツヤデンキはパソコン・電子辞書など情報家電がとにかく安い!

<PR> 日本最大の家電大型量販チェーンのヤマダ電機−PC・デジカメも

留学アイテム(3)−常備薬

市販薬であっても、人によっては副作用がでたりするので、いつも常用している薬があったら持参するのがベスト。また、体の大きな西欧人に合わせているのか、含まれている成分も日本より量が多いこともしばしば。中には2倍の成分が含まれていて、例えば、大人2錠となっている頭痛薬を飲んだら、日本でいつも飲んでいる薬で言えば4錠分に相当していたケースも。

留学アイテム(4)−衣類・靴

海外では、洗濯物を乾燥機で乾かすことが多いため、デリケートな服は縮んでしまったりするので、シンプルで丈夫な服をもっていくのがおすすめ。アイロンの不要な服がいいですね。また、朝晩の気温差が大きかったり、夏は冷房が強すぎたりするため、洋服で体温調節ができるように、重ね着スタイルが基本です。カジュアルで、動きやすい衣類や靴を持参するのがベスト。現地で洋服を買うのも楽しみだけど、下着類は日本製が一番です。

尚、ブランドの服やバッグは、お金持ちの日本人とみられて、スリにあったりする可能性が高くなるので厳禁です。

留学アイテム(5)−海外旅行保険

海外では、思わぬ事故や事件に巻き込まれて怪我をしたり、新しい生活環境のストレスから病気になったりということがよくあります。とはいえ、海外での医療費は非常に高額。安心して留学生活を送るために、海外旅行保険への加入は必須です。

また、クレジットカードに海外旅行保険が付帯されているから大丈夫という方もいますが、保険でカバーされる範囲が狭く、保険の適用期間も日本出国から3ヶ月という場合が多いようです。付帯されている保険の補償範囲を必ず確認しましょう。

<PR> ネットで入れる!海外保険 画像

<PR> AIUの海外保険・留学・ワーホリ・駐在保険 画像

留学アイテム(6)−クレジットカード

留学の必需品のひとつがクレジットカード。海外では「現金」の持ち歩きは「厳禁」!その上、携帯電話やレンタカーを借りるにも、クレジットカードの提示が求められることがほとんど。

もう持っているからといって、1枚しか持って行かなかったら、そのカードがたまたま使えなくて困ったということも。

マイルがたまるカードや年会費無料のカードなどお得なクレジットカードや、即日発行の可能なカードもあるから、まだクレジットカードを持っていないという人、そして、1枚しか持っていないという人は、今すぐGETしよう!

<PR> 学生の方に/シティ スチューデントカード

<PR> 海外旅行の必需品^@^)》三井住友VISAカード

<PR> 飛ぶたび、買うたび、マイルがたまる。JALカード!

留学アイテム(7)−電話・通信

日本の携帯電話を海外で使うと、自分で電話をしたときだけでなく、電話を受信したときも料金がかかったり、その国内での通話なのに国際電話扱いになったりするので、通信料が高額になってしまう。3ヶ月以上の留学なら、現地でプリペイドの携帯電話を購入するのがお得です。

また、パソコンをもっていくならスカイプは必需品。パソコン同士で通話するなら通話料が無料!パソコンから一般の電話に電話してもお得な料金で通話できます。

<PR> パソコンから普通の電話と通話ができる【Skype】

留学アイテム(8)−旅行グッズ

どうしても荷物が多くなりがちな渡航。留学中も荷物は増えていってしまうので、最小限のものをもっていくのが得策。必要であれば、現地で購入することも検討しよう。

<PR> 旅行用品からおみやげまで何でも揃う!ギフトランド 画像

<電話カウンセリング>
0120-464-258
043-271-7486

<営業時間>
月〜金: 9:30〜18:00
定休日:土・日・祝日

J-CROSS

NPO留学協会

AIG損害保険

ジェイアイ留学保険
oneyT Global
キャッシュパスポート
子育て支援パスポート事業加盟店

中学生以下は5,000円割引