SATとは?

<試験の概要>

SATとは「Scholastic Assessment Test」の略で、アメリカの大学に出願する高校生が受験する学力テストです。種類は、SAT ReasoningテストとSAT Subjectテストの2つがあります。

SAT Reasoningテスト
ライティング、読解力、数学の3つで構成されます。それぞれ800満点で、合計2400点満点です。

帰国生入試に関係してくるのは、こちらのSAT Reasoningテストです。アメリカの平均は1600点程度ですが、帰国生枠では最低でも1700点程度のスコアが必要になります。

SAT Subjectテスト
20種の科目別テストで、1回に3科目まで受験することができます。

<試験日程>

2014年: 10月11日、11月8日、12月6日
2015年: 1月24日、3月14日、5月2日、6月6日

<受験場所>

日本では16ヶ所で試験を受けることができます。

北海道インターナショナルスクール(札幌)、東北インターナショナルスクール(宮城)、国際基督教大学(東京・三鷹)、アメリカンスクール・イン・ジャパン(東京・調布)、クリスチャン・アカデミー・イン・ジャパン(東京・久留米)、聖心インターナショナルスクール(東京・渋谷)、サンモール・インターナショナル・スクール(横浜)、横浜インターナショナルスクール(横浜)、清真学園高等学校(茨城)、名古屋インターナショナルスクール(名古屋)、カナディアンアカデミー(神戸)、大阪インターナショナルスクール(大阪)、立命館宇治中学校・高等学校(京都)、広島インターナショナルスクール(広島)

<受験方法>

試験はCollege Boardが運営しています。
申込みは以下のサイトからオンラインで行います。
College Board SAT Program公式サイトはこちら >>>

<電話カウンセリング>
0120-464-258
043-271-7486

<営業時間>
月〜金: 9:30〜18:00
定休日:土・日・祝日

J-CROSS

NPO留学協会

AIG損害保険

ジェイアイ留学保険
oneyT Global
キャッシュパスポート
子育て支援パスポート事業加盟店

中学生以下は5,000円割引