オーストラリアオーストラリア学生ビザの申請方法

(2016年2月現在)

ビザの申請手続きや必要な書類は変更されることがあります。実際に申請するにあたっては、必ず、オーストラリア大使館・ビザ査証課のウェブサイトの最新情報を確認してください。

留学サイトドットコムに留学手続きを依頼すると、留学手続きの手数料が無料なだけでなく、学生ビザ申請サポートも無料になります♪

オーストラリアの学生ビザ情報

3ヶ月以上就学する場合は、学生ビザの取得が必要になります。オーストラリアの学生ビザは、下記の条件を共に満たしている場合はインターネットで申請を行ないます。

学生ビザの申請条件

  • アセスメントレベル1であること
  • 申請時に就学予定者(学生ビザ主申請者)が6歳になっていること
  • コース開始日まで4ヵ月(124日)を切っていること
  • オーストラリア就学予定期間まで有効期限があるパスポートを持っていること
  • 就学予定コース:本コース(principal course)、準備コース(preliminary course)、または両方の入学許可証(eCOE)を入手していること(コピー可)
  • クレジットカードを持っていること
  • オーストラリア移民法で規定される充分な資金を持っていること
  • オーストラリア移民法で規定される健康面の基準を満たすこと
  • Overseas Student Health Cover に加入していること
  • 善良な人物であること
  • 連絡に使うEメールアドレスを持っておくこと

学生ビザの取得方法(eVisa)

  1. オーストラリア移民局のサイトでImmiAccountでアカウントを作成して、インターネットでビザ申請をする
  2. 申請完了後に表示されるTRN番号を印刷または控えておく
  3. 申請が許可されると、ビザ発給許可通知書が発行される

オーストラリアの学生ビザ申請料金

オーストラリアの学生ビザ申請料金(2016年2月現在)
ビザ申請料金AU$550
オーストラリア国内で延長申請をする場合のビザ延長申請追加料金AU$700

(注意)最初に日本でビザ申請を行い、初めてオーストラリア国内でビザの延長申請をする場合、上記の追加料金はかかりません。オーストラリア国内での申請が2回目になる場合に必要となります。

健康診断について

2015年11月20日より、ビザ申請のための健康診断は不要になりました。ただし、以下の条件に該当する場合は、大使館で指定された病院にて、健康診断を受診する必要があります。

  • 妊娠中で、オーストラリア国内で出産の予定がある場合
  • 医療従事者(看護師、歯科医師、医師)として、オーストラリアにて研修や就労の予定がある場合
  • オーストラリアのチャイルドケア(デイケア等)にて研修や就労の予定がある場合
  • 結核ハイリスク指定国に3ヶ月以上滞在している場合

大使館指定の病院リスト

△ top

<電話カウンセリング>
0120-464-258
043-271-7486

<営業時間>
月〜金: 9:30〜18:00
定休日:土・日・祝日

J-CROSS

NPO留学協会

AIG損害保険

ジェイアイ留学保険
oneyT Global
キャッシュパスポート
子育て支援パスポート事業加盟店

中学生以下は5,000円割引