2016年オーストラリア・ワーキングホリデー・ビザの申請方法

オーストラリアのワーキングホリデービザについて

オーストラリアのワーキングホリデービザは、オーストラリアに最長12ヶ月滞在することができます。同一雇用主のもとでの就労は最大6ヶ月(北部で特定の職業で就労している場合は例外的に最大12ヶ月)、就学に関しては最大4ヶ月まで認められています。ビザの有効期間中であれば、オーストラリアの出入国回数に制限はありません。日本に一時帰国したり、別の国に旅行しても、ワーキングホリデー期間中であれば何度でもオーストラリアに再入国することができます。

参加資格

オーストラリアのワーキングホリデーの参加資格は下記になります。

  1. 申請時点で、18歳以上30歳以下
  2. 休暇を過ごすことが主な目的であり、就労や就学は二次的な滞在目的であること
  3. 子どもを同伴せずに渡航できること
  4. 以前にワーキングホリデー就労許可証を受けていないこと
  5. 滞在の初期に生計を維持するのに十分な資金があること(約AU$5,000)
  6. 帰国便の航空券を購入するのに十分な資金があること
  7. 心身ともに健康であること

※5および6に関して、十分な資金があるかどうか入国審査の際に英文残高証明書などの提示を求められることがあります。

セカンド・ワーキングホリデービザの参加資格

  1. 最初のワーキングホリデー期間中にすべての条件を遵守した方
  2. 最初のワーキングホリデー期間中に、オーストラリア政府指定の地域で最低3ヶ月以上の季節労働(農場での収穫など)に従事したことのある方

申請方法

オーストラリアのワーキングホリデービザの申請は、オンライン手続きで行います。申請費用のAU$440(2015年7月現在)は、クレジットカード支払いになります。申請時に必要となるものは、(1)有効なパスポート、(2)クレジットカードの2点です。別途、健康診断の受診が必要になる場合もあるのでご注意ください。

申請手続きの詳細については、オーストラリア移民局のホームページをご参照ください。

ワーキングホリデービザの申請手続きの詳細はこちら(英語)>>>

<電話カウンセリング>
0120-464-258
043-271-7486

<営業時間>
月〜金: 9:30〜18:00
定休日:土・日・祝日

<夏期休業>
2018年8月11日(土)〜15日(水)は夏期休業とさせていただきますのでご了承ください。

J-CROSS

NPO留学協会

AIG損害保険

ジェイアイ留学保険
oneyT Global
キャッシュパスポート
子育て支援パスポート事業加盟店

中学生以下は5,000円割引