アメリカアメリカ学生ビザの申請方法

<News>
・2015年12月10日より、学生および交流訪問者(F,M,J)ビザ申請に成績証明書の提出が不要となりました。ただし、個々の申請によっては領事が追加書類として成績証明書の提出を要求することもあります。
・2016年11月1日より、眼鏡を着用した写真での申請は不可となります。写真の要件詳細はこちらを参照してください。

(注意)ビザの申請手続きや必要な書類は変更されることがあります。実際に申請するにあたっては、必ず、米国ビザ申請の最新情報を確認してください。

留学サイトドットコムに留学手続きを依頼すると、留学手続きの手数料が無料なだけでなく、学生ビザ申請サポートも無料になります♪

アメリカ学生ビザの種類

アメリカに留学するには、学生ビザを取得することが必要です。学生ビザには、大学・高校・語学学校などの学術機関で学ぶ場合に申請するF1(学生)ビザと、専門学校その他の非学術機関で学ぶ場合に申請するM1(専門学生)ビザがあります。

短期の語学留学でも、週18時間以上のコースを受講するのなら、学生ビザを取得する必要があります。また、3ヶ月以上勉強するなら、学生ビザは必須です。

週18時間未満のコースを90日未満の期間で受講する場合は、ビザを取得する必要はありません。ビザなしでの渡航の場合は、ESTA申請を行います。

アメリカのビザ申請手続きの流れ

現在、アメリカの学生ビザを取得するには、米国大使館または総領事館で面接を受けることが必要になります。ここでは留学を希望する学校へ申し込んでから、面接を受けて学生ビザを取得するまでの流れを説明します。

手順1I-20を発行してもらう

学生ビザを申請するには、I-20と呼ばれる書類が必要になります。I-20は留学先の学校が発行する正式な書類で、その学校のフルタイムコースへの入学が許可されており、必要な留学資金があることを書類にて証明していることを保証するものです。
つまり、学校側に入学の申し込み手続きをし、入学許可を得て必要な授業料等を支払うと、学校からI-20が送られてきます。

手順2必要書類を揃える

ビザに必要な書類は、米国ビザ申請 学生ビザを参照してください。

手順3申請フォームに入力して送信する

アメリカのビザ申請書はDS-160と呼ばれるフォームで、オンラインで入力します。写真についても、デジタル写真をアップロードします。

手順4SEVIS費を払う

SEVISは「Student and Exchange Visitor Information System」の略で、簡単に言えば、アメリカ大使館、移民局、学校をネットワークで接続し、留学生がどの学校に通っているかといった情報をデータベースにして、必要なときにチェックできるようにしたシステムです。学生ビザを取得する場合には、SEVIS費を支払う必要があります。現在の費用は200ドルです。

SEVIS費は、インターネット上からクレジットカードを使って支払うことができます。支払ったら、領収書は必ずプリントアウトしてください。面接時に必要になります。

後日、オリジナルの領収書が届きますので、米国への入国時にはオリジナルを持参しましょう。

手順5ビザ申請料金を払う

ビザ申請料金は160ドルです。オンラインでクレジットカード、ATM、オンラインバンキングにてビザ申請料を支払うことができます。
尚、一旦振り込んだ料金の払い戻しはありませんのでご注意ください。

手順6面接の予約をする

学生ビザの申請には、米国大使館(東京)、大阪・神戸総領事館、那覇領事館、福岡領事館、札幌領事館にて、面接を受けることが必要になります。面接の予約もインターネットで行います。

尚、面接予約をする前にビザ申請料金を支払う必要があります。予約変更は3回まで可能ですが、それ以上の変更をする場合はビザ申請料金を再度支払う必要があります。面接の予約は、3ヶ月前からできます。

手順7学生ビザの面接を受ける

面接時には、すべての申請必要書類を忘れずに持参してください。書類に不備があると面接が受けられないことがあります。面接に行く前には、書類が揃っていることを再確認してください。面接時には、パスポートを含めてすべての書類を提出してください。また、指紋採取も行われます。

ビザは、提出したパスポートと一緒に、面接後、早いときは2〜3日、通常、1週間程度で郵送されてきます。ただし、不備があると時間がかかりますので、早めの申請をお勧めします。

尚、学生ビザを更新する場合、一定の条件を満たしていれば、面接が免除となり、郵送でビザ申請することができるようになりました。

学生ビザが取得できましたら、コース開始の30日前に渡米することができます。30日以前に渡米することはできません。

ビザ申請サービス・コールセンター

ビザ申請に関する質問がある場合、ビザ申請サービス・コールセンターに電話をして質問をすることができます。詳しくは、ビザ申請 お問い合わせをご覧ください。

△ top

<電話カウンセリング>
0120-464-258
043-271-7486

<営業時間>
月〜土: 9:30〜18:00
定休日:日曜・祝日

<お知らせ>
誠に勝手ながら、2017年7月1日(土)より営業時間を下記の通り変更させていただきます。
月〜金: 9:30〜18:00
定休日:土・日・祝日
お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

留学サイトドットコム

AIU留学保険

(承認番号:AIU-関-15-250010)

ジェイアイ留学保険

(承認番号:M14W150)

oneyT Global

キャッシュパスポート