写真

条件付入学なら手続き無料Swansea University
スウォンジー大学

スウォンジー大学の概要

スウォンジー大学は、1920年にウェールズ大学の4番目のカレッジとして創設され、2007年に単独の大学として独立しました。 ウェールズで第三の学生数を誇る大学で、キャンパスはスウォンジー・ベイの海岸に程近い距離にあります。 親しみやすい雰囲気をもつ大学で、2005年にはTimes Higher Educationより『Best Student Experience in the UK』を受賞しました。 2013年現在、人文学系、工学系、健康科学、法学、医学、理系、ビジネス・経営学系の7つの学郡に分かれ、16,000人近い学生が学んでいます。

スウォンジー大学は英国内でトップ50に数えられる研究型大学で、 2008年のRAE(Research Assessment Exercise)では、土木工学などの工学系、コンピュータ、ケルト研究、経済学などが高い評価を獲得しました。 そのほか、MBAなどのビジネス関連コース、国際関係学や国際開発学、英語教授法(TEFL)、工学系のコースなども人気があります。 学生の満足度も非常に高く、National Student Survey 2013では、工学系、古典、生化学、物理学を学ぶ学生の95%以上がコース内容に「満足」もしくは「非常に満足」と回答しました。

運営国立3年制大学
創立1920年
学生数約15,900名(年間)
学期制3学期制
プログラム学士号取得コース、修士号取得コース
英語コースあり
ロケーションウェールズ
滞在形式大学寮、ホームステイ
学校サイトwww.swansea.ac.uk

スウォンジー大学の主な専攻分野


人文科学系社会科学系理工系医学・健康科学系
アメリカ研究経済学コンピュータ生物医科学
英語・英文学会計・金融数学心臓生理学
歴史G◎MBAU化学聴覚学
G◎翻訳ビジネス航空工学遺伝学
ケルト研究法律化学工学健康科学
その他戦争と社会学土木工学助産学
社会福祉電気・電子工学放射線治療学
教育(TEFL)環境工学整骨学
G◎国際関係学機械工学看護学
G児童発達学地理公衆衛生
犯罪学海洋生物学その他
G◎国際開発学スポーツ科学
G人材管理物理学
メディア動物学
G政治学心理学
その他その他
※◎はスウォンジー大学の人気コース。Uは学部課程のみ、Gは修士課程のみ開講

スウォンジー大学への出願について

<大学(学部進学)>
イギリスの大学(学部課程)は通常3年制です。日本の大学にある一般教養課程がなく、入学後すぐに専門的な勉強が始まります。 これは、イギリスでは高校在学中に、日本の大学1年生が学ぶ一般教養課程をすでに修了しているためです。 日本の高校を卒業した場合、この一般教養課程にあたる部分がないため、卒業後に直接イギリスの大学に進学することができません。 このため、イギリスの大学に進学するには、Aレベルを取得するか大学進学準備コースに在籍する必要があります。

求められる英語力IELTS 6.0〜 ※希望するコースにより異なります

<大学院>
イギリスの大学院は通常1年で修士号が取得できるのが大きな魅力です。 出願に際しては、各大学・各コースで求められるIELTSスコアや専攻するコースに関連した職務経験などが選考基準となります。 英語力が基準に満たない場合は、大学院進学準備コース(グラデュエイト・ディプロマ)に在籍する必要があります。

求められる英語力IELTS 6.5 ※希望するコースにより異なります

授業料 - 2016/2017

学士課程£12,550〜
修士課程£13,300〜

※授業料は、履修する単位数や内容により異なります。

本日の為替レート(TTSレート)

スウォンジー大学に入学するための準備コース

スウォンジー大学に入学するための準備コースを提供しているのは、ナビタス、INTOロンドン、ベラビーズ・カレッジになります。 いずれの教育機関も、当大学の学部課程および修士課程への進学準備コースを開講しています。

スウォンジー大学インターナショナル・カレッジの詳細はこちら >>>

INTOロンドン・ワールド・エデュケーション・センターの詳細はこちら >>>

ベラビーズ・カレッジの詳細はこちら>>>

<電話カウンセリング>
0120-464-258
043-271-7486

<営業時間>
月〜金: 9:30〜18:00
定休日:土・日・祝日

J-CROSS

NPO留学協会

AIG損害保険

ジェイアイ留学保険
oneyT Global
キャッシュパスポート
子育て支援パスポート事業加盟店

中学生以下は5,000円割引