TAG

ワーキングホリデー

【2022年】各国のワーキングホリデー・ビザの比較一覧

ワーキングホリデーに行くときに必要となるワーホリビザの申請方法、申請料金、申請時期、滞在可能期間、就学の制限、就労の制限の違いについて、国ごとにまとめてみました。 (※ビザの申請手続きや必要な書類は変更されることがあります。最新の情報は各国のビザ発行を担当している機関のHPなどでご確認ください。) 各国のワーキングホリデー・ビザ比較一覧 各国のワーホリ・ビザの申請方法、申請料金、滞在期間、延長可否 […]

ワーキングホリデー|メリット、デメリット、ワーホリビザ

ワーキングホリデーのメリット、デメリット、デメリットの解消方法、各国のワーホリビザのルールをまとめてみました。 ワーキングホリデーとは? ワーキングホリデー(ワーホリ)とは、日本が協定を結んでいる国・地域で、働きながら一定期間の休暇を過ごすことができる制度です。現地でアルバイトをしながら滞在することにより、滞在中の経済的負担を軽減するとともに、異文化体験をつみ、国際的な感覚を身につけることができま […]

【2022年】カナダのワーキングホリデーの申請方法は?

この記事ではカナダのワーキングホリデー(ワーホリ)ビザの申請方法について説明しています。 (注意)ビザの申請手続きや必要な書類は変更されることがあります。実際に申請するにあたっては、必ず、カナダ移民局のウェブサイトの最新情報を確認してください。 ワーホリの方は、最初の3ヶ月ぐらいは語学学校で英語コースを受講するのが一般的。その理由は、英語力アップだけではなく、現地でのバイトの探し方、履歴書の書き方 […]

【2022年】EFのワーキングホリデー・サポート

EFエデュケーション・ファーストは、1965年にスウェーデンで創立された語学学校。語学プログラムだけではなく、中等教育、大学、大学院それぞれの教育課程に向けて学位プログラムを提供しており、100を超える国と地域で展開しており、600を超えるオフィスと学校があります。 EFの語学教育は定評があり、オリンピックの公式語学トレーニング・パートナーにもなっています。 そんなEFでは、ワーキングホリデーで海 […]

【2022年】ニュージーランドのワーキングホリデー・ビザの申請方法は?

この記事ではニュージーランドのワーキングホリデー(ワーホリ)ビザの申請方法について説明しています。(2022年3月現在) 2022年3月14日に、ニュージーランドのワーキングホリデー・ビザの申請受付が開始になりました! (注意)ビザの申請手続きや必要な書類は変更されることがあります。 実際に申請するにあたっては、必ずニュージーランド移民局のウェブサイトの最新情報を確認してください。 ワーホリの方は […]

【2022年】Working Holiday Package|VanWest College|カナダ・バンクーバー・ケロウナ

ワーキングホリデーでカナダに行きたい。でも、折角行くからには「しっかり英語力をつけ、絶対に英語環境で仕事をしたい」という方にぴったりなのが、VanWest CollegeのWroking Holiday Packageです。 英語コースを受講して英語力をアップさせた後は、履歴書や面接の基礎知識から実践練習まで、専任のJobコーディネーターからお仕事を見つけるためのサポートを受けられます。 Wrok […]

【2022年】オーストラリアのワーキングホリデーの申請方法は?

この記事では、オーストラリアのワーキングホリデー(ワーホリ)ビザの申請方法について説明しています。(2022年2月現在) (注意)ビザの申請手続きや必要な書類は変更されることがあります。実際に申請するにあたっては、必ず、オーストラリア移民・市民権省のウェブサイトの最新情報を確認してください。 ワーホリの方は、最初の3ヶ月ぐらいは語学学校で英語コースを受講するのが一般的。その理由は、英語力アップだけ […]

【2022年】アイルランドのワーキングホリデーのビザ申請方法は?

この記事では、アイルランドのワーキングホリデー・ビザの申請方法について説明しています。(2022年1月現在) (注意)ビザの申請手続きや必要な書類は変更されることがあります。実際に申請するにあたっては、必ず、駐日アイルランド大使館のサイトの最新情報を確認してください。 ワーホリの方は、最初の3ヶ月ぐらいは語学学校で英語コースを受講するのが一般的。その理由は、英語力アップだけではなく、現地でのバイト […]

【2022年】イギリスのワーキングホリデー(YMS)のビザ申請方法は?

この記事ではイギリスのワーキングホリデー(YMS)ビザの申請方法について説明しています。 (注意)ビザの申請手続きや必要な書類は変更されることがあります。実際に申請するにあたっては、必ず、イギリス政府公式サイトの最新情報を確認してください。 ワーホリの方は、最初の3ヶ月ぐらいは語学学校で英語コースを受講するのが一般的。その理由は、英語力アップだけではなく、現地でのバイトの探し方、履歴書の書き方、面 […]