NZQAカテゴリーとは?

ニュージーランドでは、NZQA(New Zealand Qualifications Authority)という教育関係の政府機関により、教育機関が4つのカテゴリーに分けられています。

カテゴリー分けされる学校は、大学を除く教育機関で、ポリテクニック、専門学校、語学学校などが対象となります。NZQAでは、EER(External evaluation and review reports)と呼ばれる外部の評価および査定報告の結果により、それぞれの学校のカテゴリーを決定します。

カテゴリは4つに分けられ、カテゴリー1は授業内容や質が最良の学校と認定されます。

また、学校のカテゴリーによって、アルバイト(週20時間)ができるかどうかが決まってきます。

カテゴリ就労条件
大学
カテゴリ1の学校
学生ビザを保持し、14週間以上コースを受講する場合は可能
カテゴリ2の学校
カテゴリ3の学校
基本的に不可
ただし、6ヶ月以上コースを受講し、IELTS 5.0以上の場合は可能
カテゴリ4の学校学生ビザの取得自体ができない

△ top

<電話カウンセリング>
0120-464-258
043-271-7486

<営業時間>
月〜金: 9:30〜18:00
定休日:土・日・祝日

J-CROSS

NPO留学協会

AIG損害保険

ジェイアイ留学保険
oneyT Global
キャッシュパスポート
子育て支援パスポート事業加盟店

中学生以下は5,000円割引