各国の学生ビザについて(2017年7月現在)

各国の学生ビザ比較一覧はこちら>>>
各国のワーキングホリデービザ比較一覧はこちら>>>

アメリカアメリカの学生ビザ

アメリカに留学する場合、フルタイムのコース(週18時間以上のコース)を受講するには、受講期間にかかわらず、学生ビザを取得する必要があります。週18時間未満のパートタイムコースの場合、最長90日間までであれば、学生ビザを取得せずに受講できます。ビザの取得には、申請者本人がアメリカ大使館または総領事館に行って、ビザ面接を受ける必要があります。

アメリカの学生ビザ申請方法はこちら >>>
OPTについてはこちら >>>
CPTについてはこちら >>>

カナダカナダの学生ビザ

カナダに留学する場合、6ヶ月以下のコースであれば、フルタイムコースでも、パートタイムコースでも、学生ビザを取得せずに受講できます。6ヶ月以上受講する場合は、ビザの取得が必要です。カナダの学生ビザはStudy Permit(就学許可書)と呼ばれています。ビザ申請は基本的にはオンラインとなります。

カナダの学生ビザ申請方法はこちら >>>

イギリスイギリスの学生ビザ

イギリスに留学する場合、6ヶ月以下のコースであれば、フルタイムコースでも、パートタイムコースでも、日本でビザ申請をする必要はありません。語学学校にて、フルタイムの英語コース(週15時間以上)を6ヶ月以上11ヶ月以内で受講する場合は、Short-term Study Visaと呼ばれる学生ビザの取得が必要です。また、語学留学ではなく正規留学の場合は、Tier 4という種類の学生ビザの取得が必要です。ビザの取得には、申請者本人がイギリスビザ申請センターに行って、申請する必要があります。

イギリスの学生ビザ申請方法はこちら >>>

オーストラリアオーストラリアの学生ビザ

オーストラリアに留学する場合、3ヶ月以内のコースであれば、フルタイムコースでも、パートタイムコースでも、学生ビザを取得せずに受講できます。3ヶ月以上のフルタイムコース(週25時間以上)を受講する場合は、ビザの取得が必要です。ビザ申請はオンラインで行います。

オーストラリアの学生ビザ申請方法はこちら >>>

ニュージーランドニュージーランドの学生ビザ

ニュージーランドに留学する場合、3ヶ月以内のコース受講であれば、フルタイムコースでも、パートタイムコースでも、学生ビザを取得せずに受講できます。3ヶ月以上のフルタイムコース(週20時間以上)を受講する場合は、ビザの取得が必要です。ビザ申請はオンラインで行いますが、6ヶ月以上の留学の場合はレントゲン検査が必要となります。

ニュージーランドの学生ビザ申請方法はこちら >>>

imageアイルランドの学生ビザ

アイルランドに留学する場合、長期留学の方も含め、日本国籍の方は事前に学生ビザを取得する必要はありません。90日間以上滞在する場合は、現地到着後に手続きをします。

アイルランドの学生ビザ申請方法はこちら >>>

imageマルタの学生ビザ

マルタに留学する場合、長期留学の方も含め、日本国籍の方は事前に学生ビザを取得する必要はありません。90日間以上滞在する場合は、現地到着後に手続きをします。

マルタの学生ビザ申請方法はこちら >>>

<電話カウンセリング>
0120-464-258
043-271-7486

<営業時間>
月〜金: 9:30〜18:00
定休日:土・日・祝日

NPO留学協会

oneyT Global
キャッシュパスポート
STAトラベル
子育て支援パスポート事業加盟店

中学生以下は5,000円割引